リバースエンジニアリング・金型メンテナンスの光佐 ATOSによる3次元測定やハイテン材プレス金型補正(玉成・熟成・修正)

COMPANY
会社概要

GREETING

ご挨拶

弊社では1960年の創業以来、50年自動車部品メーカー様とのお取引を通じて、プレス金型の一貫生産を行ってまいりました。
近年、自動車用金型に関しましては、金型メンテナンス(修理)・ハイテン材(590Mpa~980Mpa級)プレス金型補正(玉成・熟成・修正)・設計変更・改修などを主な業務としています。
今日に至っては海外(主に中国・韓国)で生産された金型補正(玉成・熟成・修正)が非常に多くなっています。
弊社の事業内容ですと、必然的に職人の技術力が必要不可欠となりますが、弊社の職人は仕上げ経験30年以上の熟練工で、海外などでの指導経験も豊富です。金型メンテナンス(修理)、海外で生産した金型、ハイテン材でお困りの方は是非一度ご相談下さい。
厨房器具(ステンレスシンク)に関しましては、蓄積したノウハウを基に金型の設計・製作を行うことによりメンテナンスの掛からない金型として絶大な評価を受けております。
現在、新規事業としてリバースエンジニアリングや非接触3次元測定に力を注いでおります。
リバースエンジニアリングや非接触3次元測定の分野に関しましては、日刊工業新聞、上毛新聞などにも掲載され金型業界以外からのお客様からの要望も多く、今後注目の業界だと思われます。

OUTLINE

会社情報

会社名

株式会社 光佐

本社所在地

〒373-0817 群馬県太田市飯塚町1856

TEL/FAX

TEL : 0276-46-0756(代表) / FAX : 0276-46-8837

新井工場

〒373-0852 群馬県太田市新井町147

代表者名

佐口泰史

資本金

2千万円

創業年月日

昭和35年11月

従業員数

20人

主要取引銀行

三井住友銀行 太田支店、群馬銀行 太田支店、足利銀行 太田支店

主要取引先

ユニプレス株式会社、日産自動車株式会社、日野自動車株式会社、宝栄工業株式会社、株式会社エイチワン、東プレ株式会社、湘南ユニテック株式会社、株式会社協和製作所、株式会社ジーテクト、三池工業株式会社、日産車体マニュファクチャリング株式会社、株式会社ショーワ、株式会社深井製作所、シゲル工業株式会社、株式会社LIXIL、トーカロ株式会社、株式会社JSP、東京R&Dコンポジット工業株式会社、東京パワーテクノロジー株式会社、新潟原動機株式会社、パイオニア株式会社、日本精工株式会社、日立金属株式会社、日立金属工具鋼株式会社(順不同 敬称略)

事業内容

リバースエンジニアリング、プレス金型メンテナンス(修理)、プレス金型補正、3次元測定

POLICY

経営理念

・お客様第一主義

・高品質・短納期の確立

HISTORY

沿革

昭和25年(1950年)

光佐メリヤス創業

昭和35年(1960年)

光佐製作所として金型製作開始

昭和42年(1967年)

シゲル工業株式会社様と取引開始

昭和45年(1970年)

日産車体マニュファクチャリング株式会社(旧テクノヒラタ)様と取引開始
株式会社エイチワン(旧本郷)様と取引開始
日野自動車株式会社様と取引開始

昭和47年(1972年)

株式会社設立

昭和50年(1975年)

群馬県太田市飯塚町に本社工場移転
株式会社湘南ユニテック(旧エスケーアール)様と取引開始

昭和52年(1977年)

株式会社エイチワン(旧ヒラタ)様と取引開始

昭和55年(1980年)

株式会社湘南ユニテック(旧三伸工業)様取引開始

昭和57年(1982年)

株式会社いすゞ通商様取引開始

昭和60年(1985年)

サンウェーブ工業株式会社様と取引開始

昭和61年(1986年)

菊池プレス工業株式会社様と取引開始

昭和63年(1988年)

ユニプレス株式会社(旧山川工業・大和工業)様と取引開始

平成3年(1991年)

株式会社光佐に社名変更

平成9年(1997年)

宝栄工業株式会社様と取引開始
日本ユニシス CADCEUS 5台導入

平成16年(2004年)

日本ユニシス CADMEISTER 5台導入

平成18年(2006年)

丸紅ソリューションより非接触3次元測定機 GOM社 ATOSⅡ導入

平成19年(2007年)

丸紅ソリューションより非接触3次元点位置測定機 GOM社 TRITOP導入

平成20年(2008年)

株式会社ショーワ様取引開始

平成21年(2009年)

日立電線株式会社様取引開始

平成22年(2010年)

アルパインマーケティング株式会社様取引開始
新潟原動機株式会社様取引開始
株式会社協和製作所様と取引開始
株式会社アブクマ様取引開始
いづみ工業様取引開始

平成23年(2011年)

株式会社ダイセキ様取引開始
株式会社栗本工業様取引開始
東京精密工業様取引開始
丸紅情報システムズより GOM社 ATOSⅢ TRIPLESCAN導入

平成24年(2012年)

リバースエンジニアリング・3次元測定に特化した3D測定.comプロジェクト始動
丸紅情報システムズよりTEBIS導入
株式会社JSP様と取引開始

平成25年(2013年)

丸紅情報システムズよりGOM社 ATOS 5M COMPACT SCAN導入
丸紅情報システムズよりGOM社 TRITOP導入

平成26年(2014年)

丸紅情報システムズより3Dシステムズ社 Geomagic Studio導入
丸紅情報システムズより3Dシステムズ社 Geomagic Design X導入

平成29年(2017年)

丸紅情報システムズよりGOM社 ATOS TripleScan 16M導入

ACCESS

アクセス

弊社が本拠とする群馬県太田市は、自動車産業を中心に、商業・工業がバランス良く混在する群馬県第三の都市です。
本社工場は、太田市を南北に縦断するメインストリートである国道407号線すぐそばに位置し、北関東自動車道「太田桐生IC」からも近く、アクセスは良好です。

株式会社 光佐

・所在地:群馬県太田市飯塚町1856 ・TEL:0276-48-6565 ・FAX:0276-46-8837

電車でお越しの場合

・東武伊勢崎線「太田駅」下車徒歩20分 ・JR高崎線「熊谷駅」下車バス45分

お車でお越しの場合

・高崎方面からお越しのお客様
北関東自動車道「太田・桐生IC」より約20分
・宇都宮、水戸方面からお越しのお客様
北関東自動車道「太田・桐生IC」より約20分
・東京方面からお越しのお客様
北関東自動車道「太田・桐生IC」より約20分